イベント情報

ベビーおじょんこづくり

いわき市暮らしの伝承郷で「ベビーおじょんこ」づくりのワークショップを開催します。

"ベビーおじょんこ"とは?

ベビーおじょんこ

実は、おじょんこstyle@上三坂のメンバーは、ほぼ全員が和裁初心者でした。和裁特有の縫い方はもちろんのこと、和裁用語も知りません。着物の仕立てもしたことがないので、"おじょんこ"がどのような構造になっているのかもなかなか理解できず、悪戦苦闘の日々が続きました。裁ってはいけないところをジャキン!と切り落としてしまったり、縫う必要のないところをザクザク縫ってしまったり……。そんなことが多々あったので、さすがの先生も頭を抱えてしまうことがしばしば。

そこで、先生が考案してくださったのが"ベビーおじょんこ"です。つまり、"ベビーおじょんこ"は、おじょんこstyle@上三坂のオリジナル"おじょんこ"なんです。

最も難しい「綿入れ」の過程を省くためにキルティング生地を使用し、さらに小さいサイズにすることによって、縫う工程も少なくて済むようになっています。この"ベビーおじょんこ"のおかげで、和裁未経験の私たちでも、ようやく"おじょんこ"の仕立て方を理解することができました。

苦肉の策として誕生した"ベビーおじょんこ"ですが、これが意外にも好評で、何枚も作るメンバーが続出。上三坂の綿津海神社のお祭りの際には、地域の子どもたちにもプレゼントするまでになりました。3歳くらいまでの子どもに着せることができるので、贈り物にも喜ばれます。ハンガーで壁にかければ、素敵なインテリアにもなりますよ。

今回は、いわき市暮らしの伝承郷で、連続3回の講座(3回×3時間で完成させます)として開催します。

この機会に、ぜひ、作ってみませんか?

※今回は、"ベビーおじょんこ"のみを扱います。「おじょんこ」作りについてお尋ねになられましても、対応いたしかねますのでご了承ください。

日程・会場

【日時】 2021年 5月15日(土)・22日(土)・29日(土)

……全3回。連続講座です。いずれも9時から12時までです。

【定員】 10名

……募集期間は、4月1日から4月21日までです。

【会場】 いわき市暮らしの伝承郷

申し込み方法

募集期間内に、「いわき市暮らしの伝承郷」へお申し込みください。おじょんこstyle@上三坂ならびにOJONCO館では受け付けておりません。なお、「いわき市暮らしの伝承郷」のwebサイトはこちらです。

参加費

布代等材料費(1400円)がかかります。当日、会場にてお支払いください。なお、こちらで準備する「受講者用材料キット」の内容は以下の通りです。

  • キルティング生地
  • 裏地用布
  • 縫い針(1本)

持ち物

以下のものをお持ちください。

  • 糸切りばさみ
  • 待ち針
  • ものさし(30センチ)
  • 裁ちばさみ(あれば)
  • 筆記用具

お願い

  • 当日は、必ず、マスクを着用し、自宅で検温をしてきてください。体調がすぐれない場合は無理をせず、参加をご遠慮くださるようお願いいたします。
  • 気温が上がることも予想されます。水分補給のためのマイボトルなどもお持ちください。(伝承郷でも飲料を販売しています)

-イベント情報
-, ,

© 2022 おじょんこstyle@上三坂